『uFit完全栄養食』はこちら

ウェイトトレーニングに必須のトレーニンググローブおすすめ10選!選び方も徹底解説

トレーニンググローブおすすめ

今すぐにおすすめを見る!
おすすめのトレーニンググローブ10選

ウェイトトレーニングや懸垂などの筋トレにあると便利な「トレーニンググローブ」

握力の補助や滑り止めの役割を果たしてくれるので、ストレスなくトレーニングを行うことができます。

しかし、いざトレーニンググローブを購入しようとすると、種類も価格もバラバラでどれが良いのか悩んでしまうのではないでしょうか

そこで今回は、

  • 失敗しないトレーニンググローブの選び方
  • トレーニンググローブのおすすめ10選

を紹介します。

自分にぴったりのトレーニンググローブを見つけて、安全で効率良くウェイトトレーニングを行いましょう!

この記事の監修者
倉持江弥
コンディショニングコーチ

ケガの予防やケガをしない体作りをテーマにコンディショニングコーチとして活動中。ケガをしないでスポーツを続けられるためのストレッチやテーピング動画を配信したり、専門のバイオメカニクスをテーマにしたセミナーも開催しています。
保有資格:NSCA-CSCS
Webサイト:スポーツ整体院めんてな

トレーニンググローブとは

トレーニンググローブとは

トレーニンググローブとは、主にダンベルやバーベルなど重いものを上げるトレーニングをする際に着用する筋トレアイテム。

  • 手にマメができるのを防いでくれる
  • 汗で滑るのを防ぐ
  • 手首を補強してくれる
  • 握力の補助

などの機能があり、トレーニンググローブを着用することで安全かつ効率良くトレーニングを行うことができます

重いダンベルやバーベルで鍛えたい男性だけではなく、手首の弱い方や握力の弱い女性にもおすすめのアイテムです。

倉持江弥

汗をかいてくるとダンベルが滑りやすくグリップが安定しなくなります。狙った筋肉に集中するためにも、トレーニンググローブを着けてグリップを安定させることが大切です。また、ダンベルの鉄っぽい匂いが気になるという方にもおすすめです。

失敗しないトレーニンググローブの選び方

トレーニンググローブ
引用:amazon

ここでは、トレーニンググローブ選びで失敗しないためのポイントを3つご紹介します。

自分にぴったりのトレーニンググローブを見つけるためにも、必ず確認しておきましょう。

・失敗しないトレーニンググローブの選び方

  1. サイズで選ぶ
  2. 補強材の有無で選ぶ
  3. リストラップの有無で選ぶ

1.サイズで選ぶ

サイズで選ぶ

トレーニンググローブは一般的にS、M、Lなどいくつかのサイズに分かれています。

自分の手に合ったサイズのトレーニンググローブを選ばないと、グリップ力が弱くなって怪我の原因になってしまったり、パフォーマンスの低下に繋がったりしてしまいます

トレーニンググローブを購入する際は、人差し指から小指までの付け根部分ををぐるりとメジャ ーで測り、自分のサイズを把握しておきましょう。

なお、サイズ感は商品により違いがあるので、購入者のレビューもしっかりチェックしておいてくださいね

2.補強材の有無で選ぶ

補強材の有無で選ぶ
引用:amazon

トレーニンググローブの中には、手の平部分にジェルやパッドなどの補強材が付いているものがあります

補強材には、マメやバーベルを持ち上げる際の痛みを和らげる効果があるので、マメができやすい方や重いものを持ち上げる方は補強材が厚めのトレーニンググローブを選ぶと良いでしょう

倉持江弥

手の平部分の補強材は高重量を扱う際に痛みを和らげるものの、厚みが邪魔して握りづらくなる場合もありますロウイング系などしっかり握る種目をしたい方は薄めのグローブを選ぶようにしましょう

3.リストラップの有無で選ぶ

リストラップの有無で選ぶ
引用:amazon

リストラップとは、手首に巻きつけて保護するためのアイテムです。

リストラップ付きのトレーニンググローブであれば手首も一緒に保護できるので、手首の怪我を防いだり、フォームの乱れを防止してくれるなどの効果を期待できます

重量の重いダンベルやバーベルを持ち上げる方や、手首が弱い方はリストラップが付いたものをおすすめします

また、リストラップだけを使いたい方は、以下でおすすめを紹介しているので参考にしてください。

【参考】リストラップのおすすめを紹介

リストラップおすすめトレーニング効率を高めるリストラップおすすめ10選!選び方と使い方も紹介

倉持江弥

◆フックが付いていると着脱が便利!

トレーニンググローブフック
引用:amazon

手が汗でべたつくとグローブが手について脱ぎにくくなります。指先にサポートフック(フィン)が付いているトレーニンググローブは、汗をかいても脱ぎやすいのでトレーニング中のストレスが少なくなりますよ!

トレーニンググローブのおすすめ10選!

それでは、数あるトレーニンググローブの中でも、特におすすめの商品を10個ご紹介します。

それぞれの特徴を詳しく解説しているので、自分に合ったトレーニンググローブを見つけてくださいね!

1.ハービンジャー(Harbinger) トレーニンググローブ

ハービンジャー(Harbinger) トレーニンググローブ

◆ハービンジャー(Harbinger)の特徴

  • 手のひら部分はリアルレザーで耐久性とバーの握りやすさを両立
  • 自宅で洗濯可能なので清潔に使える
  • マメのできやすい手のひら上部は重ねたパッドで負担を軽減

S~XXLの幅広いサイズに対応している「ハービンジャー(Harbinger) トレーニンググローブ」

手のひら部分はリアルレザーになっており、耐久性とバーの握りやすさを両立しています。

レザーを使っていますが自宅で洗濯できるので、いつでも清潔に使うことができます。ただし洗濯機の使用はNGです。

マメのできやすい手のひら上部は、パッドを重ねることでかかる負担を軽減。マメの痛みを和らげてくれます。

リストラップで手首をしっかり固定でき、安心感がありますよ。

倉持江弥

手のひら部分は耐久性があるものの、厚みがないので非常に握りやすい作りをしています。使っているうちに手に馴染んでくるので、どんどん使いやすくなりますよ

価格 3,637円
素材 レザー
補強材 有り
リストラップ 有り
フック
サイズ S、M、L、XL、XXL

2.Schiek(シーク) トレーニンググローブ

Schiek(シーク) トレーニンググローブ

◆Schiek(シーク)の特徴

  • 通気性が考慮された素材を使い蒸れを軽減
  • 特許フィン付きで脱ぎやすい
  • 伸縮性のあるリストラップで手首もがっちり保護

ブラックとピンクの2色展開で女性にもおすすめの「Schiek(シーク) トレーニンググローブ」

指の間と手の甲部分は通気性に優れた素材を使用しているので汗をかいても蒸れにくく、快適にトレーニングを行うことができます。

指の背には特許フィンが付いているのでトレーニング後でも脱ぎやすいです。

手のひら部分が革製なので最初のうちは硬くて使い心地が良くありませんが、使い込んでいくうちに手に馴染んでしっかりフィットするようになりますよ。

伸縮性に優れたリストラップ付きで、手首の固定感も抜群です。

倉持江弥

普通のトレーニンググローブは汗をかいた後に肌にはりついてなかなか脱げないことがありますが、フィンが付いているおかげで脱ぎやすいです。手のひら側は少し厚めなので、ベンチプレスなどプレス系をする人におすすめですよ

価格 5,690~7,634円
素材
補強材
リストラップ 有り
フック 特許フィン付き
サイズ XS、S、M、L、XL

3.Soomloom fitness トレーニンググローブ

Soomloom fitness トレーニンググローブ

 

◆Soomloom fitnessの特徴

  • 親指付近がタオル地になっているので汗の拭きとりも簡単
  • 手の甲のメッシュ素材で通気性抜群
  • 手のひらの高弾性ジェル素材はグリップ力アップと滑り止めの効果あり

通気性と弾力性に優れたマイクロファイバーを使用した「Soomloom fitness トレーニンググローブ」

手の甲はメッシュ素材になっているので、通気性がさらにアップしています。

親指付近がタオル地になっているので汗をサッと拭くことができるのも便利。手のひらの高弾性ジェル素材はグリップ力の向上と滑り止めに効果があります。

リーズナブルな価格でありながら機能性に優れており、こちらもコストパフォーマンス優秀なトレーニンググローブです。

倉持江弥

リストストラップが長く幅広なので手首をしっかりホールドしてくれます弾力性や通気性もよく、1000円以下とは思えないほどの機能性を備えています。

価格 999円
素材
補強材 有り
リストラップ 有り
フック 指に簡単にとれるデザイン
サイズ S、M、L、XL

4.リーボック(Reebok) トレーニンググローブ

リーボック(Reebok) トレーニンググローブ

◆リーボック(Reebok)の特徴

  • パッド入りの革素材とメッシュ素材の組み合わせで耐久性と通気性を両立
  • マジックテープで手首にしっかり固定
  • デュアルフィンガータイプで取り外し簡単

ダブルループマジックテープで手首にしっかり固定できる「リーボック(Reebok) トレーニンググローブ」

パッド入りの革素材とメッシュ素材を組み合わせ作られているので、耐久性と通気性のどちらも優れています。

デュアルフィンガータイプで、トレーニング後の取り外しも簡単です。

ただし、クッション性&滑りにくさがやや低めな点がマイナスポイントだと言えそうです。

価格 2,662円
素材 ポリエステル・ポリウレタン
補強材 有り
リストラップ
フック
サイズ S、M、L、XL

5.NIKE(ナイキ) トレーニンググローブ

NIKE(ナイキ) トレーニンググローブ

◆NIKE(ナイキ)の特徴

  • パッド入りで手のひらを保護
  • フック付きで取り外しが簡単
  • 軽量な素材とメッシュ仕様で通気性&快適性抜群

黒地にナイキのロゴが映える「NIKE(ナイキ) トレーニンググローブ」

知名度の高さゆえの安心感があるだけではなく、品質の良さも抜群です。

手のひら部分にはパッドが入っており、マメや重いダンベル・バーベルなどを持った際の手の痛みを軽減してくれます。

軽量な素材とメッシュ仕様で通気性・快適性ともに抜群です。

中指・薬指にフックが付いているので、汗をかいても簡単に着脱が可能です。サイズ感がやや小さめなので、少し大きめのサイズを選ぶと良いですよ。

価格 2,475円
素材 ポエステル・ポリウレタン・ナイロン
補強材 有り
リストラップ
フック 有り
サイズ M、L

6.REXCHI トレーニンググローブ

REXCHI トレーニンググローブ

◆REXCHIの特徴

  • ハチの巣状の滑り止め付きでグリップ力と安全性に優れたトレーニンググローブ
  • 長さ52cmのリストラップで手首を保護
  • 手の甲はタオル生地・メッシュ素材なので通気性に優れ、汗の拭き取りも可能

ハチの巣状の滑り止め付きで、グリップ力と安全性に優れた「REXCHI トレーニンググローブ」

長さ約52cmのリストラップが付いており手首をしっかり保護できます。また、リストラップ部分は赤と黒のボーダーになっていてデザイン性も優れています。

手の甲はタオル生地とメッシュ素材になっているので通気性に優れ、汗の拭き取りもできるのでトレーニングを快適に行うことが可能

手のひら部分には弾性のあるクッションパッドを採用しており、マメや手の痛みを防いでくれます。

価格もそれほど高くなく、コストパフォーマンス優秀なトレーニンググローブです。

価格 1,470円
素材 ポリエステル、ネオプレン
補強材 有り
リストラップ 有り
フック ベロ付き
サイズ M、L、XL

7.FREETOO トレーニンググローブ

FREETOO トレーニンググローブ

◆FREETOOの特徴

  • 軽量な素材で快適な使用感
  • 部分的にメッシュを使用しているので通気性抜群
  • クッションパッドで痛みやマメを防止

軽量な素材で作られており、快適に使用できる「FREETOO トレーニンググローブ」

手首に2周巻くことができるリストラップが付いているので、手首をしっかり保護してくれます。

手のひら部分に備えた弾性のあるクッションパッドでマメや痛みを防止。同じく手のひら部分に備えたハチの巣状の滑り止めでグリップ力と安全性がアップします。

手の甲は部分的にメッシュを使用しているので通気性も抜群。汗をかいても蒸れにくく、快適に使うことができます。

価格 1,611円
素材
補強材 有り
リストラップ 有り
フック
サイズ M、L、XL、XXL

8.GW SPORTS トレーニンググローブ

GW SPORTS トレーニンググローブ

◆GW SPORTSの特徴

  • 高弾性素材と蜂の巣状の滑り止めでトレーニングの効率アップ
  • リストラップで手首をしっかり保護
  • 通気性・快適性・機能性に優れた設計

通気性・快適性・機能性に優れた設計の「GW SPORTS トレーニンググローブ」

全7色の豊富なカラーバリエーションが揃っており、好みの色を選べます。

手のひら部分に使われている高弾性ジェル素材にはグリップ力アップの効果があり、ハニカム構造のラバーで滑り止め効果も抜群です。

甲側にはメッシュ素材を使用しているので汗をかいても蒸れにくく、通気性の良さもバッチリ。親指部分はタオル地なので汗の拭きとりに便利です。

価格 1,880円
素材
補強材 有り
リストラップ 有り
フック 有り
サイズ M、L、XL

9.HOTARU トレーニンググローブ

HOTARU トレーニンググローブ

◆HOTARUの特徴

  • 蜂の巣状の滑り止め付きでトレーニングの効率アップ
  • 肉厚の保護クッションで手のひらの水ぶくれやタコの痛みを軽減
  • ブラックとシルバーグレーの2色のカラー展開

蜂の巣状の滑り止め付きでトレーニングの効率がアップする「HOTARU トレーニンググローブ」

ブラックとシルバーグレーの2色のカラー展開になっていますが、どちらも手の甲部分はシンプルな黒なのでどんな方でも使いやすいです。

肉厚の保護クッションが付いており、手のひらの水ぶくれやタコの痛みを軽減してくれます。

手の甲は部分的にメッシュ素材となっているので、通気性も優れています。

サポートフック付き&汗をかいてもサラリとした素材感なので、トレーニング後の着脱も楽々ですよ。

価格 1,480円
素材
補強材 有り
リストラップ 有り
フック 有り
サイズ S、M、L、XL

10.beastoo sports(ビーストスポーツ)トレーニンググローブ

beastoo sports(ビーストスポーツ)トレーニンググローブ

◆beastoo sports(ビーストスポーツ)の特徴

  • 強力な滑り止めデザインでグリップ力の向上を補助
  • 手の甲部分は特別素材で通気性抜群
  •  蜂の巣状の滑り止めを採用しているので安定感もバッチリ

「beastoo sports(ビーストスポーツ) トレーニンググローブ」

長さ40cmのリストラップを備えているので、手首もしっかり固定できます。

強力な滑り止めデザインでグリップ力の向上を補助。蜂の巣状の滑り止めを採用しており、重いものを持った時の安定感もバッチリなので、高負荷まで追い込みたい方におすすめです。

また、特別素材を使用&手の甲がむき出しになったデザインなので、通気性の良さは今回紹介した中では一番です。

リーズナブルながらしっかり保護できる、コストパフォーマンスに優れたトレーニンググローブですよ。

価格 1,280円
素材
補強材 有り
リストラップ 有り
フック
サイズ M、L、XL

トレーニンググローブのおすすめ(振り返り)

商品画像 trainninggrobe2 Schiek(シーク) トレーニンググローブ Soomloom fitness トレーニンググローブ リーボック(Reebok) トレーニンググローブ NIKE(ナイキ) トレーニンググローブ REXCHI トレーニンググローブ trainnninggrobe1 Soomloom fitness トレーニンググローブ HOTARU トレーニンググローブ beastoo sports(ビーストスポーツ)トレーニンググローブ
価格 3,637円 5,690~7,634円 999円 2,662円 2,475円 1,470円 1,611円 1,880円 1,480円 1,280円
素材 レザー ポリエステル・ポリウレタン ポエステル・ポリウレタン・ナイロン ポリエステル、ネオプレン
補強材 有り 有り 有り 有り 有り 有り 有り 有り 有り
リストラップ 有り 有り 有り 有り 有り 有り 有り 有り
フック 特許フィン付き 指に簡単にとれるデザイン 有り ベロ付き 有り 有り
サイズ S、M、L、XL、XXL XS、S、M、L、XL S、M、L、XL S、M、L、XL M、L M、L、XL M、L、XL、XXL M、L、XL S、M、L、XL M、L、XL
商品リンク Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る

まとめ

トレーニンググローブを選ぶ際のポイントと、おすすめのトレーニンググローブ10選を紹介しました。

着用するだけでグリップ力がアップし、手のひらの保護もできるトレーニンググローブ。

安全にトレーニングを行うためにも、自分にピッタリのトレーニンググローブを見つけてくださいね!

もう一度おすすめを見たい方は「トレーニンググローブのおすすめ10選!」からご覧になれます。

【参考】自宅用パワーラックのおすすめを紹介

パワーラック おすすめホームジムに使えるおすすめのパワーラック5選!失敗しない選び方で最強の自宅用パワーラックを見つけよう

【参考】懸垂におすすめのゴムチューブを紹介

懸垂におすすめのゴムチューブ。補助バンドを使ってチンニングをしよう懸垂におすすめのゴムチューブ。補助バンドを使ったチンニングで効果的に背中を鍛えよう

【参考】懸垂におすすめのチンニングスタンドを紹介

自宅に欠かせないチンニングスタンドの選び方とおすすめ10選!最強の懸垂マシンで上半身を鍛えよう自宅に欠かせないチンニングスタンドのおすすめ10選!揺れない最強の懸垂マシンで上半身を鍛えよう

コメントを残す